診療・調剤・介護報酬債権

診療・調剤・介護報酬債権

医療機関債権のファクタリング

医療機関・介護施設・調剤薬局等が保有する診療報酬債権を利用したファクタリング取引です。

社会保険診療報酬支払基金や国民健康保険団体連合会に対して提出した診療報明細(レセプト)の先払いを実行します。

①診療報酬債権等の譲渡契約を医療機関と当社で締結します。

②医療機関と当社が連名で、債権譲渡通知書を社会保険診療報酬支払基金・国民健康保険団体連合会に送付します。

③当社が債権譲渡を受けた診療報酬債権等を元に、前払いをします。(通常、請求金額の8割程度)

④社会保険診療報酬支払基金・国民健康保険団体連合会が、当社に診療保険債券等の代金を支払います。

⑤当社が譲渡を受けた診療報酬債権等のうち、前払い分を引いた金額を医療機関へお支払いします。

2016-11-7%e8%a8%ba%e7%99%82%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e5%9b%b3

診療報酬債権の2社間ファクタリングについて

診療報酬債権の2社間ファクタリングは、医療機関と当社間のみでやり取りされます。

医療機関は、当社に診療報酬を前払いしてもらい、その後、期日に社保・国保から診療報酬等が入金されたら、それを当社に支払います。

診療報酬債権の2社間ファクタリング実績も多数あり!

お気軽にご相談ください。

サンライズファクタリングのご利用条件
ご利用対象者 健全な事業を営み、診療・調剤・介護報酬債権をお持ちの法人個人様(日本全国対応可能
設立期間や赤字決算などは気にせずお申し込み可能です。
事業資金としての利用のみに限定させていただいております。
債権買取金額 30万円〜3000万円まで。買い取り上限総額は1億円まで。
債権買取費用 ファクタリング費用買い取り対象債権の1%〜
その他諸経費 振込み手数料はお客様にご負担頂いております。
印紙代・交通費・登記費用等、実費分をご負担頂いております。
掛目(かけめ) 原則として額面の10%〜20%が非買取対象金額となります。買取した診療・調剤・介護報酬債権の決済後、弊社の買取手数料及び事務手数料を差し引いた非買取対象金額を貴社にご入金致します。

 

PAGE TOP