ファクタリングを活用したキャッシュフローの改善・バランスシートのスリム化

本日も皆様お疲れ様です。

 

お客様が事業資金などで資金調達する際、公的機関、銀行、ノンバンクなどで借入れ(借金)をして資金調達する方法がありますが、公的機関・銀行・ノンバンクは必要な時に必要なだけ資金を出してくれるはずもなく金融機関の貸し渋りは増すばかりかと思います。

会社にとって事業資金は血液と一緒で循環していかなくてはいけません。

借入れ(借金)をするだけではなく、債務・負債にならない、ファクタリングの活用をお考えていただけたらと思います。

ファクタリング利用した場合、債務にはならない

ファクタリング

ファクタリングは、売掛債権の売買⇔物の売買になるので、ファクタリングは債務にならず、キャシュフロー改善につながります。

ファクタリングは売掛債権の早期資金化を行う業務ですので、公的機関・銀行・ノンバンクのように信用情報に左右されることがありません。

資金調達をしたいが担保がない、保証人がいない、赤字決済、債務超過、税金滞納、ブラック・・・で諦めてしまっているお客様でも、弊社の与信審査は売掛先様の信用情報を元に審査しますので(もちろん売掛先様にご迷惑の掛かる行為は一切いたしません。)、成立する可能性は多いにあります。

ファクタリング利用した場合、負債にもならない

ファクタリング

ファクタリングは償還請求権なし(ノンリコース)の債権譲渡を行いますので、バランスシート(貸借対照表)には負債に反映されず、バランスシート(貸借対照表)のスリム化につながります。

 

急な資金繰りなどで資金調達される場合は、債務・負債を増やさず、ファクタリング即日対応のできる弊社サンライズへお気軽にご相談下さい。

お急ぎの方はこちら

03-6265-6537

(受付時間:平日9:00~19:00)

秘密厳守致しますので安心してご相談下さい。 

株式会社SUNRISE-サンライズ

お問合せはこちらです

Facebook Twitter


にほんブログ村 経営ブログへ

関連記事

  1. ファクタリングQ&A
  2. 寄り添う・・・・
  3. ファクタリング情報ブログをはじめます(株式会社サンライズ)
  4. これってファクタリング会社?それとも・・・?
  5. ファクタリング利用者 お客様の声
  6. 担当であり続ける
  7. 短気は損気
  8. 償還請求権とは?
PAGE TOP